ワンタイムやまの保険ヘッダーPC ワンタイムやまの保険ヘッダーSP

ワンタイムやまの保険なら

当日の登山開始直前でも気軽に加入OK!
遭難やレスキューだけではなく、ケガや高山病などにも対応。
あなたの登山をがっちりサポートします。

山岳登攀・アイゼン、ピッケル等の使用制限なし!
同じ保険料で加入できます。

ロッククライミング、バックカントリー等の趣味の制限なし。(※但し、気象庁等の危険等の警報等が発令している場合は除く。)

天災(地震、噴火、津波)の
支払可能!

低体温証、熱中症、高山病に対応。

登山当日でも加入できます!

2プランは1日からでも加入できます!

プランは4つ!シンプルなので自分にピッタリなプランを選べます。

責任開始日前日までのキャンセル(申込取消)が可能!
※但し、当日申込及び申込日の翌日から責任が開始になる保険契約はキャンセルできません。

職業による制限なし!

まずは料金シミュレーション

プランは4つ
シンプルなので自分に必要な補償を選びやすい!

※見づらい場合には、横にスライドしてください。

保険金種類
ケガ重点セット

レスキュー重点保険

ケガ補償セット

レスキュー保険
山岳遭難・捜索救助費用保険金 最大300万円(免責3万円) 最大300万円(免責3万円) 最大300万円(免責3万円) 最大300万円(免責3万円)
被保険者親族駆け付け費用保険金 最大50万円(免責5千円) 最大50万円(免責5千円) - -
捜索輸送移送等費用保険金 最大300万円(免責3万円) 最大300万円(免責3万円) - -
傷害死亡保険金 30万円 30万円 - -
傷害入院保険金 日額2000円(30日限度) - 日額2500円(30日限度) -
傷害通院保険金 日額500円(100日限度) - 日額1000円(100日限度) -
傷害手術保険金 一律5万円 - - -
身の回り品損害費用保険金 最大10万円 - - -
期日払(1日~29日)
月払
年払
295円~507円
520円
6240円
142円~246円
250円
3000円
-
350円
4200円
-
140円
1680円

ケガ重点セットの特徴

遭難等をした際は警察への届出が必須です。警察に届け出後の遭難捜索・救助費用を支払います。

遭難された方の10人に1人は亡くなられています。被保険者が遭難した際は、家族も不安な時間を過ごします。その家族が駆け付ける費用の一部を補償します。
(※なお、この補償は被保険者の遭難捜索に関して支払われるものなので、被保険者が遭難せずにケガ等の救助になった場合、親族が駆け付けても支払われません。)

③被保険者が大ケガ、または死亡した場合は、家族が被保険者を家に連れて帰る費用の一部を補償します。)
(※なお、この補償は被保険者の遭難捜索に関して支払われるものなので、被保険者が遭難せずにケガ等の救助になった場合、親族が駆け付けても支払われません。)

④不慮の事故(事故が発生してから180日以内)によるケガによる入院、ケガによる通院、ケガによる手術をした場合に保険金を支払います。登山でのケガは少なくありません。登山時の不慮の事故によるケガ(高山病、凍傷、低体温証、熱中症、毒虫等に刺される等)による入院、通院、手術に保険金を支払います。

⑤ケガをともなう不慮の事故による携行品の修理費の一部を補償します。

⑥遭難された方の10人に1人は亡くなられています。不慮の事故(事故が発生してから180日以内)によるケガによる死亡をした場合に保険金を支払います。


レスキュー重点保険の特徴

遭難等をした際は警察への届出が必須です。警察に届け出後の遭難捜索・救助費用を支払います。

遭難された方の10人に1人は亡くなられます。被保険者が遭難した際は、家族も不安な時間を過ごします。その家族が駆け付ける費用の一部を補償します。
(※なお、この補償は被保険者の遭難捜索に関して支払われるものなので、被保険者が遭難せずにケガ等の救助になった場合、親族が駆け付けても支払われません。)

③被保険者が大ケガ、または死亡した場合は、家族が被保険者を家に連れて帰る費用の一部を補償します。
(※なお、この補償は被保険者の遭難捜索に関して支払われるものなので、被保険者が遭難せずにケガ等の救助になった場合、親族が駆け付けても支払われません。)

④遭難された方の10人に1人は亡くなられています。不慮の事故(事故が発生してから180日以内)によるケガによる死亡をした場合に保険金を支払います。


ケガ補償セットの特徴

遭難等をした際は警察のへ届出が必須です。警察に届け出後の遭難捜索・救助費用を支払います。

②不慮の事故(事故が発生してから180日以内)によるケガによる入院、ケガによる通院をした場合に保険金を支払います。登山でのケガは少なくありません。登山時の不慮の事故によるケガ(高山病、凍傷、低体温証、熱中症、毒虫等に刺される等)による入院、通院に保険金を支払います。


レスキュー保険の特徴

遭難等をした際は警察への届出が必須です。警察に届け出後の遭難捜索・救助費用を支払います。

Q & A

A. 登山開始前までには加入手続きを完了させてください。
A.必要です。詳しくは、お申込みよりお進みください。
A.お支払は、クレジットカード決済のみとなります。
A.補償対象です。くわしくは当社約款をご確認ください。
A.補償は個人のみ対象ですので、それぞれで加入して頂きますようお願いします。

ワンタイムやまの保険パンフレットダウンロード

お問い合わせはこちらから!

まごころ少額短期保険株式会社

お客様窓口

0570-550-514

平日10:00~17:00
土日休日年末年始お休み